Author

未分類

もしもあなたが転職を予定しているのなら、あらかじめ「資格」の取得をしておいた方が良いかもしれません。

もしあなたが転職するのなら、先に資格を取得することで有利になります。また、仕事を続けながら資格取得をしておくのがお勧めです。転職活動時にそれを生かせるので、選べる企業がぐっと増えます。なので、在任期間中での資格取得がもっとも最適です。もしもあなたが将来のために、このあと役立つ可能性の高い資格を持っておくと、仕事を辞めた後も前向きな姿勢で転職に挑むことができます。
未分類

仕事探しを行うにあたっては、ネット上で就職斡旋してくれる業者(エージェント・・

転職をするにあたっては、ネット上で就職斡旋してくれる業者(エージェント)に頼る場合もあるでしょうが、あなたがその種のエージェントに登録した結果就労先が見つかった場合でも、「失業保険」は給付対象外となるので、注意しましょう。失業保険は、「ハローワーク」にて手続きしないことには給付対象とならないのであとで後悔しないようぬい気をつけてください。
未分類

転職を度々しないために、ひとつだけ対策が必要です。

退職と転職を繰り返す日々を止めるための方法が一つだけあります。仕事面のスキルアップもそうですが、メンタルな部分を鍛えれば、そう簡単に転職を繰り返さなくなります。現在は、インターネットを使って精神面を強くするヒントは誰でも知ることができます。さらには、転職とは関連性のないことでも、メンタル面を強くすることができます。
未分類

経験のない分野などに転業したい場合には、以前の職場で、自分・・

全くの未経験である業界などに転身を考えるときには、以前の仕事で、自分が培ってきた能力や今までの経験が生きるといった内容の自己アピールが必要になります。働いたことのない分野の場合、未経験の分だけその分野で今まで働いてきた人たちよりも事実、不足することはありますが、自分が保持している力がその業界でも生かせるということをうまく話すことができれば、戦える場合も十分に考えられるのです。
未分類

仕事の面接で着用するスーツの色味は、新卒の就職活動に身に付けているカラ…

仕事の面接で着用するスーツの色合いに関しては、新卒の就職活動に着る色合いが基本です。ということは、紺色や黒色といったようなダークな色味になるわけです。再就職であっても、着用していくビジネススーツの色はこういった色が多数を占めていて、そうでないカラーの人は少ないです。
未分類

転職を行うとき、まず第一にウェブ上の求人サイトを閲覧したりし・・

転職活動をするいあたっては、事前に求人票・パンフレット・ウェブサイトなどで気になる会社をチェックされるとは思います。ところが、その会社が情報を掲載するにあたっては、コンサルタントからアドバイスを受けている場合が少なくありません。コンサルタントは、会社にとって不利益な情報を隠す能力に長けています。
未分類

在職中であるのなら、可能であれば、周りの人間に気づかれないよう…

在職期間にあるときは、できれば会社内の人に気づかれないように、(私の例ですが)在職期間中に転身したいという意思表示だけを活動初期の段階で社内の人間に話して、反応を見たことがあります。だが、それから、転職サイトを必死に色々と見たものの、思いとは裏腹に働く先や時期など、何一つ煮詰まっていないままダラダラ時間がムダになるだけでした。
未分類

転職先を探す際、もちろん仕事のやりがいアップと一・・

転職先を探すとき、当然やりがいのある仕事か考えることも重要だけど年収が上がることも大事なポイントですから「年収サイト」というサイトに登録して事前に調べています。全く同じ会社で全く同一の職種、経歴なのに人によって広い幅があることも複数あって、ぶっちゃけ面接を受けた時に質問したことがあります。
未分類

転職活動を行っていると面接において間違いなく聞かれる質問は志望動機と転職理由の2つです。

転職活動を行っていて間違いなく尋ねられることとして志望動機と転職理由の2つがあげられます。志望動機については、思っていることをそのまま話しても問題ありませんが、これと違って転職理由について正直に伝えるのは得策ではありません。転職理由でよくある報酬に関する不満、同僚・上司との人間関係など、あまり良い内容ではありません。
未分類

求人を見る場合、「事務系の仕事をしたい」と思っている人ほ…

求人誌を見る際、事務系の仕事がしたいからと、はなから製造業をチェックしていなかったりしますが、そんな人の多くは「製造業での求人募集は、現場の製造マンだけ募集している」と勝手な思い込みで認識しているケースもあります。製造業での求人であっても現場に出る仕事だけでなく経理、総務といった人材募集に加え、資材、購買、営業管理といった「事務系」に分類される仕事も結構多くあります。
タイトルとURLをコピーしました